看護師寮に入居できるのは独身だけですか?

看護師寮に入居できるのは独身だけですか?

看護師寮は一般的な医療機関ですと、独身者だけが入居できる独身寮が多いです。しかし、規模の大きな病院などになると独身寮の他に、家族寮、母子寮といった寮施設を完備しているところも少なくありません。独身でなくても看護師寮に入居したいと考えているなら、家族寮や母子寮が確保されている大規模な医療機関を職場として選ぶ必要があるでしょう。

 

ただし、独身だけが入居できる独身寮に比べ、家族寮や母子寮は数が少ないことは事実です!

 

特に母子寮は全国の医療機関を見ても、数が少ないのが問題です。看護師として働きながらシングルマザーになる女性が増えている中、母子寮の入居倍率が高くなってしまっているのが現状なのです。地方にある医療機関のほうが母子寮が少ない傾向にあるので、母子寮完備を条件に病院を選ぶなら、大都市を中心に考えるべきでしょう。

 

看護師寮が独身寮以外にも完備されるようになってきているのは、看護師の仕事の不規則さをサポートするためでもあります。夜勤や深夜勤などはハードですし、勤務地から遠い住居では貴重な時間が割かれてしまいます。『寮は職場からの近さや家賃の安さなどもあって、看護師には利便性の高い存在』です。